Barista Hustle Japan
バリスタハッスルジャパン

バリスタ向けのオンライン教育プログラム『バリスタハッスル』は、
コーヒーの抽出や使用する器具などの基礎的な原理や店舗でも活かせる実践的な知識から、味覚の成分や化学反応といった科学的で専門的な最先端の情報まで、
豊富なテキストや動画で分かりやすく解説するオンラインカリキュラムです。
レッスンは画面上で完結するので、インターネットに接続できる環境さえあれば、エスプレッソマシンなど専用の機材は必要ありません

各コースの最終試験に合格すると、専用の修了証が発行されます。

こんな方にオススメです!

プロバリスタ
店舗が忙しくてなかなかトレーニングに時間が割けない…
そんな方でもスマホからいつでもどこでも何度でも繰り返しアクセスできるので、コーヒーの最新情報に触れながら『"どう考えれば良いか"を考える力』が養えます!
新人バリスタ
店舗で実際にコーヒーを抽出していく上で必要な基本的な技術や知識を網羅しております。
コーヒーそのものへの知識が無くても学習できるので、これから起業を考えている方や、バリスタになったばかりの方、その教育担当の方の負担軽減にも貢献します!
ホームバリスタ
普段カフェなどで働いていなくてもプロ顔負けの知識が得られます。
修了証も発行しておりますので、ご家族・ご友人を招いてホームパーティなどでコーヒーを振る舞う際にも活用できます!
アクティブシニア
悠々自適なセカンドライフをより豊かにするための通信資格講座としても御利用いただけます!
ご家族やお世話になった方への定年退職やご誕生日のお祝いとしてギフト対応もしております。
アクティブシニア
悠々自適なセカンドライフをより豊かにするための通信資格講座としても御利用いただけます!
ご家族やお世話になった方への定年退職やご誕生日のお祝いとしてギフト対応もしております。

バリスタハッスルジャパン
コンテンツのご紹介

アドバンスコーヒーメイキングコース
世界最先端の情報を詰め込んだプロバリスタ向けオンライン教育コースです。
収率、抽出方程式、屈折計、粒度分布、拡散、濃度勾配、成分、化学変化など科学的で専門的な内容をデータによる解析に基づき、誰にでも分かりやすく解説し、コーヒーを理論的に捉えて考える力を養います。
7つの章と20本以上の動画や計8回のテストを含み、約30時間程度で履修できるボリューム感のあるコースです。
バリスタワン
実務経験の少ない人でも約20~30時間のオンラインコースの受講により、プロフェッショナルの水準に導く画期的なコースです。
エスプレッソの抽出など技術的な基本はもちろん、エスプレッソマシンやグラインダーの機械的な仕組みの解説や、カフェで効率的に仕事をこなすために必要な実践的な知識が盛り込まれています。
7つの章と20本以上の動画で構成されており、社内教育新規卸先への学習素材にも最適なコースです。
修了証明証の発行
学位の認定にも使用されているブロックチェーンによる修了証を発行します。
偽造が不可能とされる信頼性の高い修了証が発行されますので、資格取得を目的に、ご自宅など自身の生活環境に合わせた通信講座として受講できます。
修了されたコースについては何回でも発行でき、店舗やご自宅などに飾ったり、ご自身が講師として活動される際などにも御利用いただけます。
バリスタハッスルの各コースのカリキュラムは世界共通のプログラムなので、発行証もまた世界共通の認証として御活用いただけます。
情報豊富なニュースレター
"ハスラー"と呼ばれるバリスタハッスルの会員には月2回以上のニュースレターが無料で配信されます。
BHで催行したイベントレポートや、世界最高峰の競技会の一つとされる『World Barista Championship(WBC)』の競技の解説といった最新の情報から、
人気コンテンツ『User's Voice』ではバリスタハッスルの実際のユーザ様より、ご感想やご自身のコーヒーに対する熱い想いをお伝えしております。
また世界的にも注目を集める『SDGs』『サステナビリティ』といったテーマについても"コーヒー"という切り口から様々な情報を発信しております。

バリスタハッスルの特長

スマホ対応
カリキュラムはパソコンはもちろんスマホでもスクロールするだけで受講できますので、ネット環境さえあれば、移動中や休憩中など24時間365日、いつでもどこでも何度でも知識を得ることができます。
高品質な翻訳
コンサルタントとして国内外で活躍するワールドバリスタチャンピオン、有機化学の背景を持つ科学者、そしてプロの翻訳家のチームで各コースは翻訳されています。
豊富な内容
各コースは約30時間に相当するレッスンを通して、バリスタとして習得しておくべき基礎基本から、抽出の最先端の世界まで学ぶことができます。
月額制ではないので1度きりの購入で何度でも受講できます。
修了書の発行
学位の認定にも使用されているブロックチェーンによる修了証を発行します。
偽造が不可能とされる信頼性の高い修了証が発行されますので、資格講座としても御利用いただけます。
修了書の発行
学位の認定にも使用されているブロックチェーンによる修了証を発行します。
偽造が不可能とされる信頼性の高い修了証が発行されますので、資格講座としても御利用いただけます。

User's Voice
実際にBHに触れたユーザ様のご感想です
(BHニュースレター過去配信分より)

Matt Pergerがやっていたのは知っていましたが(中略)日本語版が出来ると知った時はテンションが上がりました!

コーヒーを理論的に説明しているものは今までにそんなに無かったので、内容としてはもちろん知っていることもありますし、知らないこともありました。
知っていたとしても”感覚的”に理解していた部分がはっきりと明文化されて腑に落ちました。

ACM(アドバンスコーヒーメイキングコース)はQC(クオリティーコントロール/品質管理)を名乗って従事する人にマストなコースだと思います。
コーヒーを教える立場にある人間が理解しておくと良いですね。
Passage Coffee
佐々木 修一さま
今までは官能に頼っていた部分を、ロジカルで安定したものを求め『TDS/収率を測る』考え方も理論として共有出来るようになりました。

また、月一回行っている勉強会のヒントも得ています。
専門学校の講師として活動する際の自信にもなり、論理的に話せるようになりましたね。
接客もそうだけれど、普段パッション寄りの話し方をする(笑)ので、
その熱量もさらに言葉にこもるようになりました!

コーヒーの知識が全くない人がまず「ACM」に触れるのも面白いかと。
知る為に超える壁は高いけれど、知ったらもっとコーヒーが楽しくなるはず!
LiLo Coffee Roasters
中村 圭太さま
自分の経験・感覚を人に伝えるのはとても難しいです。僕なりの正解はあくまでも”自分にとっての正解”でしかないので、あまり押し付けたくもなくて。(中略)
スタッフ間で淹れ方や感想を言い合うのもコミュニケーションになるし、僕が思う”美味しい”のレンジから外れていなければ個性を出していいのかな、と思っています。
まずその「基本となる数値」をBHで頭に入れておくのはスマートですね。

コース内容はとても興味深いものだし「本物なんだ、プロの人たちも愛用するツールなんだ」ということが広まっていけば、もっとBHは大きな波を作れると思います。
Leaves Coffee Roasters
石井 康雄さま
Photo by Jaime Hojje
「ただおいしい」の先の「なぜおいしいのか」を考えるクセがつきました。また科学系の本や記事に目を通すようになりました。
コーヒーを生業にされている方、特に抽出をされているバリスタやブリューワーの方におすすめしたいです。またもっと深くスペシャルティーコーヒーを学びたい方にもおすすめしたいです。

バリスタハッスルを現場で活かせるポイントは、やはり抽出ですよね。これまで日本語で詳しい説明がほとんどなかった"粒度分布"や"TDS"について詳しく書かれているのでそれを知ることが出来て、実際の抽出に活かせる。自分自身はもちろん、チームでグローバルスタンダードを理解するのにも役立ちます。
MANLY COFFEE
須永 紀子さま
Photo by Akiyo Mitani
今までは官能に頼っていた部分を、ロジカルで安定したものを求め『TDS/収率を測る』考え方も理論として共有出来るようになりました。

また、月一回行っている勉強会のヒントも得ています。
専門学校の講師として活動する際の自信にもなり、論理的に話せるようになりましたね。
接客もそうだけれど、普段パッション寄りの話し方をする(笑)ので、
その熱量もさらに言葉にこもるようになりました!

コーヒーの知識が全くない人がまず「ACM」に触れるのも面白いかと。
知る為に超える壁は高いけれど、知ったらもっとコーヒーが楽しくなるはず!
LiLo Coffee Roasters
中村 圭太さま
【法人様向けの割引制度】
社員研修など各種の教育ツールとしても御利用いただけます
バリスタハッスルジャパンでは、新しく採用したバリスタや、コーヒー豆の卸先への教育素材として御利用いただけるよう、法人様向けの割引制度を導入しております。
各コースはオンライン上で完結しますので、受講者は通勤時間などの隙間時間に受講でき、トレーナー側も忙しい業務時間を調整してトレーニングにかかる手間を省略できます。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

バリスタハッスルジャパン
各種コンテンツへのリンク